« ありがとう | トップページ | うにゃのひげ »

何を書いていいやら

気持ちの波はあるけれど、でも泣く時間は少なくなりました。
皆様には本当にいっぱい心配をおかけしちゃって、申し訳ないです。
何とか、水曜日から金曜日まで、会社で仕事をこなしてました。
いや、こなしてはないかもしれませんが、何とか出社して打ち合わせに出てたりしました。
ご飯もね、少しずつ食べられるようになってきましたし…しぶといな、私。

ちなみに水曜日と木曜日の食事は、朝ごはんにマイクロダイエット(栄養豊富だし、ものを噛む気にならなかったから食欲のないときに好都合でした。)、お昼ご飯はコンビニ弁当買って半分以上残し、夜はビールのみ、という状態でした。
でも、これでも一応栄養もカロリーも確保してるんだよね。
それに、今日、久しぶりに夜に飲み物以外のものを口にすることができましたしね。
しぶといね、私。

いろんな人にね、励ましてもらっているです。
うにゃの話ができる人もいっぱいいるのです。
それは嬉しいことだなぁ、と思うのです。
本当にありがたいことです。

そしてここに書くことによって、少しずつ混乱を整理することができるしね。

ええと。
うにゃですが、5/31の朝7時くらいに天国に旅立ったのですが、その当日に火葬車に来てもらいました。
遺骨は来月になったら浜松につれて帰るつもりです。
うにゃは浜松のうちが大好きだったからね、きっと帰りたいと思うし、私がどこに引越しをしたって浜松が実家であることに変わりはないからね。
下手に東京のお墓にいれちゃったら、会いづらくなっちゃうかもしれないもの。

毎朝と毎帰宅後、カルカンデリカスタイルとドライフード、牛乳とお水を供えてます。
うにゃが生きているときと同じように
「うにゃー! ごにゃんだよー!」
といいながらあげてます。
今日は花を買ってきました。小さなコップに入れられるくらいの花です。
うにゃはお花が好きだったからねぇ、ふんふんと嬉しそうに香りを楽しんでるはずです。
あ、ちなみに火葬の時もうにゃの大好きなお花と一緒でした。

部屋の中にはうにゃグッズがいっぱいあります。
買いだめしてあるトイレ砂とか、爪とぎとか、うにゃごはんとか、猫じゃらしとか、猫タワーとか、猫バッグとか。
爪とぎ見ると、うにゃが爪とぎしている音がなんとなく聞こえてくるんですよね。
うにゃの姿や表情が鮮明にイメージできるのです。
そのイメージについ笑っちゃったりするのです。
私の中に、確実にうにゃは生きてるなぁって思うのです。
触れなかったり、実際に姿が見られないのはさびしいけど、でもうにゃは私が奪い続けていた自由を手に入れたわけで、これからは外に遊びに行き放題です。

いろんな人から「冥福をお祈りします」との言葉をいただきました。
私、これまでこの言葉について真面目に考えたことがなかったんです。
でもね、今回のことがあって、なんてありがたい言葉なんだろうと思いました。
天国でのうにゃの幸せを祈ります。
そして、うにゃの冥福を祈ってくださった皆様、本当にありがとう。
こんなにたくさんの人に幸せを祈ってもらえる猫はあまりいないんじゃないかな。
ありがとうございました。

|

« ありがとう | トップページ | うにゃのひげ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15979/4397017

この記事へのトラックバック一覧です: 何を書いていいやら:

« ありがとう | トップページ | うにゃのひげ »