« スイーツの誘惑 | トップページ | ジュビロ最終節のチケット »

インターホンの怪

さっき、インターホンが鳴りました。

私は離れに一人で住んでいて、両親は母屋に住んでいます。
日中の来客は普通、両親の住む母屋に来るはずなんで、私の住む離れのインターホンが鳴ることは滅多にありません。
そのインターホンが鳴ったので「珍しいな~」と思いながら
「は~い」
と返事をして玄関の鍵を開けて扉も開けて外を見ました。

…。
誰もいません。

なんだ、ピンポンダッシュか?

扉を閉めようとして…あれ、インターホンが鳴り続けてる。
でも外には誰もいない。
ボタンが引っかかってるのかと思って押してみたりしたけれど、全く問題なさそう。
でも呼び出し音は鳴り続けているのです。

おかしいな~と思って、親機の電池を抜いたらさすがに止まりましたが、電池を入れるとまた繰り返す呼び出し音が復活します。
仕方がないので電池は外しっぱなし。

まぁ壊れたのかな~とは思うんですが…。
でも、何のきっかけもなく突然鳴り出すなんて、こわいなぁ。やだなぁ。
どうしよう、扉を開けたときに目に見えない何かが入ってきたんだとしたら。 
き、きゃ~…。

こわいので、うにゃを膝の上に乗せました。

あ…、うにゃ、お願いだから空中の変なところで視線を止めないで、お願いだから。
あ、膝から降りないで、お願いってば。
飼い主はこわいんだから。


今、両親も出かけてるし、誰かの身に何かあったんじゃなければいいんだけど。。。

|

« スイーツの誘惑 | トップページ | ジュビロ最終節のチケット »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15979/645852

この記事へのトラックバック一覧です: インターホンの怪:

« スイーツの誘惑 | トップページ | ジュビロ最終節のチケット »