« 新井素子のブラックキャットの新刊 | トップページ | 入試で道案内の作文 »

うにゃとかにみそ

週末に頂いた日本酒、栓が開いていたので早めに飲まなくっちゃと思って、今日少し飲んだのですよ。
で、酒の肴は「かにみそ」の缶詰だったわけですが…うにゃ(猫)がなにやら寄ってくるではないですか。

うにゃはあまり食べ物に執着しない猫で、焼き魚がたとえテーブルの上にあっても反応しない子なんだけど、珍しく反応しているのです。
んでもって私の脇にお行儀よく座って、瞳で訴えるではないですか。

珍しいんで、かにみそを少し手にとってあげたら…食べるし。

んで、食べてみたらばたいそう気に入ったみたいで、おねだりするんです。
じー、とこっちをみて「にゃん」と鳴くのです。

ああうう。
けっこう食べられてしまいました。かにみそ。
どうやら、うにゃはかにみその味を覚えてしまったようです。
明日からちゃんといつもの「カルカンデリカスタイル」を食べてくれるかしら。。

|

« 新井素子のブラックキャットの新刊 | トップページ | 入試で道案内の作文 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「猫」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15979/626753

この記事へのトラックバック一覧です: うにゃとかにみそ:

« 新井素子のブラックキャットの新刊 | トップページ | 入試で道案内の作文 »