« むなぐら掴まれて浮く人 | トップページ | うにゃとかにみそ »

新井素子のブラックキャットの新刊

やっと注文しました。ブラックキャットの完結編、チェックメイトだそうです。
前後編です。

実はこれ、くる2さんから発売されてることを聞いてたんだけど、なぜかそのまま忘れてしまっていたのだねぇ。
なので「やっと注文」なのです。

どうやら去年の12月に発売されてたみたいですね。Amazonのレビューなどみると楽しいです。
そうだよねぇ。長かったよ。(笑)
届くのが楽しみ。

私の新井素子はなぜかコバルト文庫の「カレンダーガール」から始まります。
それからハマったハマった。
星へ行く船シリーズ、大好き。もちろん他のも読みつくしました。
なんだか性格形成の重要なところで影響を受けてる気がします。

実は「星へ行く船」シリーズのイメージアルバム、レコード(!)で全部持ってるって言ったら驚く?
結構いい曲がいっぱい入ってるのよ。ふふ。
っちゅーか、レコード(LP)って時点でものすごく時代を感じるよねぇ。。。ああうう。

あ…いまAmazonみたら明日も元気にいきましょうとかも出てるのね。。買っちゃおうかな。。うーん。
ブラックキャット、読んでからにしよっと。


|

« むなぐら掴まれて浮く人 | トップページ | うにゃとかにみそ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わはは、わたしは出るが早いか買った口だよー。
そんで、本は地元にあるんで、こないだダンナに、なんで東京に持ってこないんだ!って怒られたよー。

もう話の内容はともかく、完結させた編集者の人が偉いよ。後書きに感動したもん。
シリーズをあれこれほおりっぱなしの作家たちに読ませてやりたい後書きだと思った(笑)。

私の新井素子歴は中学からかなー。最初はたぶん『…‥絶句』。放課後の教室で朗読会するくらい、周りの皆で盛り上がった記憶があります。

LPにはさすがに驚いたけど、私もこの間実家のリフォーム片付けで捨てちゃうまでは、深夜ラジオで放送されたドラマのエアチェックテープを全部持ってたよ。それこそ『…‥絶句』とか、『二分割幽霊綺譚』とか。
……ちょっと捨てたのが惜しい気がしてきたなぁ。

投稿: いっちぃ | 2004.05.20 17:38

ついに購入してくれましたか。
私自身のAMAZONの購入記録は今年の1/12発注なのでだいたいお知らせしてから5ヶ月後の計算ですね。

投稿: くる2 | 2004.05.20 17:41

【いっちぃへ】
「…絶句」大好き~。朗読はしなかったけど。
ドラマのテープかぁ。それもすごいです。
あとLPに驚いてくれたのが結構嬉しかったりして。にゃは♪

【くる2さんへ】
すまないっす。今まで買ってなかったの…ごめん。
ほら、今年の1月といえば再就職したばっかりだったし、四月にその会社辞めたばっかりだし、色々他に気をとられることが多くってさっ! (いいわけです。はい。)m(_ _)m

投稿: どぜう | 2004.05.20 18:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15979/621164

この記事へのトラックバック一覧です: 新井素子のブラックキャットの新刊:

» 完結編、出てたのか… [日々是決算、親身の集金]
 「どぜうの日常」さんのblogで、新井素子の「ブラックキャット」シリーズ完結編 [続きを読む]

受信: 2004.05.19 23:14

« むなぐら掴まれて浮く人 | トップページ | うにゃとかにみそ »