« ジュビロのジャカジャカジャンケン | トップページ | 振り返ると »

結局どうなの AdSense

Googleの広告、AdSenseを5月最初からちらほら表示しはじめて、まともに始めたのがゴールデンウィークあけぐらいなので、そろそろ一ヶ月近くなるわけですが、ここまでやってきて思うことを書いておこうかなと思います。

現在一日のページの表示回数平均が140、でもデザイン変更の時などに自分で見てる分もあるからそれよりは多少少ないと思います。
で、一日のクリック数平均が2、クリック率が1.7%です。
5月の売り上げは今のところ18.08ドルです。

表示数は記事が増えるにしたがって増加傾向にあるから、このクリック率がキープできていればまずまずではないでしょうか。
ちなみに当然と言えば当然かもしれませんが、GoogleAdSenseがらみの記事の時にはクリック率が上がります。
…。
事情をわかってくださってる方が多いんだなぁ、といつもありがたく思ってます。(^^;;
(私もAdSenseの情報を提供してくださってるところに訪問した際には、もちろん…♪)


これまでクリック単価の様子を見ていると、最低でも0.04ドル(Googleはドルなの。)とかなり高いです。
4クリックで3.52ドルなんて日もあったから、クリック単価が高い広告を表示させるのはやはり重要だと思うのでした。

そんなわけで、日記のようにジャンルが多岐にわたるコンテンツはなかなか思うような広告を出せないと思って、あるテーマに即した実験ページを作ってみました。
「静岡県の地酒、蔵元リスト」 です。

結果は…策士、策に溺れる…。
(いや、策士ってほど策があったわけじゃないんですが。。ごにょごにょ)

私の気持ちとしては「日本酒」や「地酒」キーワードを指定していそうな広告主を狙ったわけですよ。
だがしかーし。今のところ結果は「静岡県」に引っ張られまくりです。予想外です。とほほ。
私が見る限り、「酒」関係で出ているのは楽天ばかり。

楽天は…購入部分で楽天の販売店舗へのリンクを貼ってあるから微妙なんですよね。
Googleで出している楽天の広告にクリックしてもらえたら、それだけで「ちゃり~ん」って小銭が入るけど、実際に購入してもらうんだったら私が購入部分に貼ったリンクから行ってもらったほうが良いのです。

それより、楽天以外の酒屋さんや地酒情報サイトの広告が出てくれるのが一番良いのですが、思うようにはいきませんね。
様子を見ながら「静岡県」キーワードの広告のURLにフィルターをかけていきたいと思ってます。

|

« ジュビロのジャカジャカジャンケン | トップページ | 振り返ると »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15979/668908

この記事へのトラックバック一覧です: 結局どうなの AdSense:

« ジュビロのジャカジャカジャンケン | トップページ | 振り返ると »