トップページ | 奥入瀬 旅行の記録 »

うにゃの冒険

夢の話。

夢をみた朝: 2003.11.10

私は「にゃん」という、うにゃの声で目覚めた。(実際は夢の中で目覚めただけなので現実の私は眠っているのだけど、目覚める夢を見ると何が現実かわかんなくなるよね。。)
ベッドから体を起こして声のしたほうを見ると、机の下の方と私とを交互に見ている。
「どうした? 何かあるの?」
机の下を見ると…見たこともない虫がいる。うげ。
その虫は体部分が直径3センチくらい。でも蜘蛛のような折れ方をした長い足がついている。その長い足はワイヤーでできたハンガーみたいで、白い足と赤い足、緑の足がそれぞれ二本ずつ。しかもその足は折りたたんで30センチくらいあったので、一本をのばすと60センチくらいになり、全長はその倍だから…き、きゃあああっ!!
「うにゃ、なんとかしてっ!」
いや、もちろんそんなことは無理だと思っていたんだ、私は。
でもうにゃはその虫に近づいていき、私は思わず目をそらした。
しばらくして、そぉっとうにゃを見ると…うにゃはその虫の足の下にすっぽりハマり、きょとんとこちらを見た。

そこで一度本当に目が覚めたのだけど、すぐにまた睡魔に襲われ眠ってしまった。

うにゃは虫を追い払ってくれたらしい。
妙にご機嫌で家の中を走り回っている。そして家具のすきまに入ったりと狭いところを探して入ろうとする。おいおい。
そのうちに戸棚の中の出て凝れないようなところに入ろうとしているので、もちろん止めようと思ったんだけどかまわずに入ってしまう。
色々と扉をあけたり引き出しをあけたりして捜すんだけど、出てきそうで出てこない。引き出しの向こうにしっぽだけ見えたりして、それでも捕まえられなくて、出すことができなくて途方にくれてしまった。
とっても困ってたら現実のうにゃに顔をつつかれて目覚めました。

なんだかなぁ。よくわからんー。

|

トップページ | 奥入瀬 旅行の記録 »

「夢の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15979/482273

この記事へのトラックバック一覧です: うにゃの冒険:

トップページ | 奥入瀬 旅行の記録 »